表現ファシリテーター
しんせつスタジオ代表

三浦桃実
(みうらとしる)

幼少期はとにかく木登りがすき。スーパーの陳列棚でもなんでも登る。運動特に球技は大嫌いでドッチボールで真っ先に当たる人(今も)。

高校時代に、ジャズをやりたかったのに、新歓の舞台がカッコ良すぎて惚れたダンス部chiffonsに電撃入部。「初心者大歓迎!」の言葉に騙され(勝手に)鬼トレーニングの日々を送る。

看護学生になってもその熱が忘れられず、謎のダンスサークルを作る。

看護師になってもまだ忘れられなくて、横須賀拠点に踊り続ける。それが「スタジオ◎きのこ」

かっこよすぎる夫とかわいすぎる猫と現在横須賀で表現ファシリテーターとして奮闘中。「しんせつスタジオ北久里浜店」をオープン。

「全身が武器、無自覚べからず」と表現を学ぶことに熱中している。

やっと今見えてきたところくらい。


全てにおいてのモットーは「地球規模で考え、地元で行動」「しんせつ、なひと」
とにかく自分のスキルを活かして地域に繰り出し、人を巻き込むことが好き。
木登りも好き。

---------------------------

看護師、保健師、RYT(全米ヨガアライアンス)500、メディテーション(瞑想)講師、JCDN主催コミュニティダンスファシリテーター養成講座修了生

---------------------------
2023 ダンサンブル、Y劇場参加
2024 まんまる音楽劇 出演予定

つくっておどろんぱ!(出演・振付)、逗子みんなでアート、ふれあいフェス、カルダモンモン(出演・振付)、キクミミヲモツ、よこすかフェスタなどに出演

🔻各種メディア取材🔻
●地域情報発信ライター(横須賀市)うみのとなりさんの記事に掲載されました。

●タウンニュース横須賀版「人物風土記」に掲載されました。

しんせつスタジオが大事にしていること

MISSSION!
→今よりもちょっとかっこいい自分になれる場所を創造します。
 自己表現を楽しめる世界へ

 「ちょっとかっこいい自分」とは自分の伝えたいことが表現できる自分、のことです。それぞれの表現がそこにあり、自由に楽しめる世界を目指します。

VISION!
→それぞれのかっこいいを実現するために提案・実践・伴走します。
 自分の想い、イメージ、感情、伝えたいこと、を引き出し、それらが一方的ではなく相手に伝わるために、それぞれに合った表現方法の提案と実践をし、できるようになるまでの伴走をします。

VALUE!
→ダンス・ヨガ・映像を通してそれぞれのかっこいいを実現します。
 自分で自分を表現する“表現の武器”として、ダンス・ヨガ・映像制作の専門的なスキルを通し、表現方法または作品を提供します。実店舗「しんせつスタジオ北久里浜店」ではダンスとヨガレッスンを通して生徒様に身体表現のスキルを身につけてもらいます。映像制作では依頼者様の希望する世界観としんせつスタジオの世界観を織り交ぜた映像(写真)作品を届けます。生徒様、依頼者様が思い描くイメージが表現できるようお手伝いをします。